江東区 N邸 ウレタン防水工事

2014年09月22日

こんばんは!

今日は、江東区のN邸、ウレタン防水工事の様子をご紹介致します。

 

こちらは、

ベランダのウレタン防水です。

 

 

 

ウレタン防水とは、地に塗るだけで防水層を形成する工法です。

ウレタンは不定形材料のため、施工場所の形状が複雑でも、簡単かつ確実に施工できるのが特徴で、しかも軽量です。    

 

そして、こちらは、

屋上のウレタン防水です。

 

 

 

②液体のウレタンを塗膜することによって防水層を形成する工法なので、下地の形状に馴染みやすく、また簡単で短期間で終わり、 さらに安価であるという長所があります。

材料を塗るだけなので、改修工事として簡単な工事であり、工期も短く済み、コストも全面改修に比べ半分以下で済みます。

また撤去する廃材も出ないので、環境保全・産廃処理の観点からも優れています。  

 

とてもきれいに仕上がってます!!  

また更新致します。