外壁モルタル ブログ担当 山本佑機

2013年03月06日

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ  

山本佑機です☆  

今日はモルタルのお話しです!  

 

モルタルは温度の変化からくる伸縮クラックや振動からくるクラックがあります(´・Д・)」  

 

 

 

このようなクラックはそのままにしておくと、水が浸み込み構造材を腐食していきます(^◇^;)  

こうなる前に、Uカットなどでシーリング剤の接着面を大きくして、補強度をアップし、ちゃんと塗装でカバーしてあげてさらに防水効果をアップしてあるのがオススメです!  

クラックをシーリング剤で補修するだけでは、日にあたりすぐシーリング剤も劣化してしまうので、しっかり塗装でカバーする必要性があります☆

窓周りなどからのクラックが多いので、一度確認してみてくださいね(o^^o)