nittoku 弾性塗料  担当 山本佑機

2013年02月22日

今日は日本特殊塗料から出されている弾性塗料の紹介です。

 

 

見本板になりますが、よく見かけるツルッとした仕上がりになります。

この弾性塗料は下地にシルビアサーフというゴムのようなのを塗ります!

 

 

シルビアサーフはヒビわれにも強く、よく見かけるツルッとした塗料とは ココが違います(^^)!

弾性塗料も上に塗っていく樹脂によって防水の耐久年数も変わってきます。

 

先ずはシルビアWAというアクリル樹脂の塗料。

耐久年数は5~7年です。

 

2つ目がシルビアWUというウレタン樹脂の塗料。

耐久年数は8年。

 

3つ目がシルビアWSというシリコン樹脂の塗料。

耐久年数は10~12年。

 

4つ目がシルビアWFというフッ素を使った塗料。

耐久年数は15年です。

 

この4種類があり、耐久年数が過ぎてから傷みが出てくるということになります。

ユタカホームではちゃんと塗料の保証もだしますので、安心いただけると思います。

フッ素はまだ新しい塗料ですし、歯のも使われてるので聞いたことがある方が多いと思います☆

この弾性塗料は3回塗りになりますので、しっかりした塗装に仕上がります(^O ^)

外壁触ってみて手に粉がつくようなら防水も切れてますし、時期にはきてますのでご連絡いただければと思います。