セラミシリコンについて!

2018年12月27日

みなさんこんにちは

現場監督の坂入です

 

今年も残りあとわずかになりましたね

良い年にして来年を迎えましょう

 

 

それでは、今回も施工完了にあたり、ご紹介をさせていただきます。

 

文京区 本駒込 K様  塗材 水性セラミシリコン(エスケー化研)

               施工前                             施工後

 

 

 

水性セラミシリコン(エスケー化研)

 

 

 

環境に優しく、耐久性の高いセラミックシリコン樹脂系塗料が、建物を強固に保護します。

 

 

 

超耐久・低汚染一液水性セラミックシリコン樹脂塗料

水性セラミシリコンは、超耐久性コーティング材として注目されているシリコン系樹脂にセラミック成分を複合化したセラミックシリコン樹脂をバインダーとしているため、シロキサン結合による強靭な架橋塗膜を形成します。従来の水性塗料と比べ格段に優れた耐久性と低汚染機能により、長期に亘って壁面を美しく維持することができます。

弾性タイプには水性弾性セラミシリコンがあります。

 

 

特徴

超耐久性

シロキサン結合を持つ架橋塗膜は、紫外線、湿気などのポリマー劣化要因に対して優れた抵抗性を示し、建物を長期に亘り保護します。

 
優れた低汚染性

緻密な架橋塗膜は、大気中の粉塵や排気ガスを寄せ付けにくくし、優れた低汚染性を発揮します。

 
防カビ・防藻性

特殊設計により、長期に亘ってかびや藻類などの微生物汚染を防ぎ、衛生的な環境を維持できます。

 
安全設計

水性であるために、溶剤中毒や火災の心配もなく、作業環境の向上に役立ちます。

 
資産価値の向上

従来のアクリル樹脂系塗料や、ポリウレタン樹脂系塗料に比べて耐久性が高いため、ライフサイクルコストが低く、資産 価値の向上と大きなコストメリットを生みます。

 
防水性

主材に弾性系の材料を使用する場合、躯体のひび割れに対し、優れた追従性を示し、雨水の浸入を防ぎます。

 

 

用途

戸建て住宅、マンションの内外装

店舗、事務所、工場、倉庫などの内外装

学校など公共施設の内外装

 

適用下地

コンクリート、セメントモルタル

ALCパネル、スレート板

各種サイディングボード

各種旧塗膜(活膜)など

 

 

今年のブログは以上です

また来年よろしくお願いします

みなさん良い年を

 

ユタカホーム 坂入